【40㎡→65㎡へ】家族みんなが暮らしやすいおうちを目指しています。

 

引っ越しを終えたばかりの
わが家です。

40㎡賃貸アパートから
65㎡の賃貸マンションへ
引っ越しました。

新しい拠点での生活が始まり
早くも1週間以上が経過したところで、
いまの気持ちを書き留めておこうと思います。

 


引っ越しをした理由は
先日の記事に詳しく書いていますが、
一言でまとめると
ライフスタイルの変化です。

ここ数年で夫のリモートワークが増え、
赤ちゃんだった息子はあっという間に成長し
日々家の中でも活発に。

 

以前住んでいたおうちは
40㎡の3DK。

今回引っ越してきたおうちは
65㎡の3LDK。

 

2人目の妊娠、
幼稚園への送迎問題がなければ、
おそらく引っ越しは
しなかったと思います。

それくらい家族3人とも
以前のおうちが大好きでした!

 

家族にとっておうちは
心地よくて、安心できる場所。

そんな想いがあります。

 
もともとわたしも夫も
なるべく物は少なく、
インテリアもシンプルなものを、
という考えでした。

このブログを始めた頃は
まだ息子もちいさく、
シンプルに暮らせていましたが…

子どものものってカラフルですよね。

 

それこそ子どもが生まれる前は
「キャラクターものは置きたくない」と
本気で思っていました(笑)

でも実際に子どもが生まれると
そんなことを思う間もなく、
カラフルなおもちゃたちや
キャラクターものって可愛いな、と
思うようになりました。

 

(汚れたら掃除すればいいだけのこと♪)

 

息子の成長とともに
家の中での安全面や
生活動線も様々工夫してきました。

家族全員のライフスタイルの変化は
40㎡の3DKでは対応が難しくなったこと。

それが、65㎡の3LDKへの
引っ越しを後押ししました。

 


家族とはいえ、性格も好みも
感性も趣味も違う。

これからも各々の良いところを大切に
家族全員が心地よく暮らせるような
おうちを目指したいと思っています。

 

今回のお引越しで
1番の決め手となったLDK。

(引っ越し直後)

「キッチンからリビングが見渡せるって
こんなにもストレスフリーなんだ!」
と実感しています。

リビングの横には和室が繋がっています。

 

 

ちなみに今回の引っ越しで
家具は一切買い換えませんでした。

プロパンガスから
都市ガスに変わったので
購入したのはコンロくらい。

 

 

以前のリビングルームは
6畳だったので、
狭いお部屋が広く見えるように
低い家具で揃えていました。

 

その結果、約13畳となった(ほぼ倍…!)
リビングルームがさらに広く見えるように。

天井も高くなったので、
とても空間が広くなりました。

 

動き回る息子も変わらず
安全に過ごせています。

今夏には2人目も
わが家にやってくるので、
家具たちはこのままに
子どもたちと同じ目線で
くつろげることは嬉しいです。

 

先にも書いたとおり
夫もわたしもシンプルなのが好き。

なので、インテリアのベースは
シンプルなブラウンやアイボリーで
統一感を出しています。

 

 

≪ P.S. ≫

今回の引っ越しを機に
3LDKの内、ひとつのお部屋は
夫の書斎になりました。

夫はここで快適なリモートワークと、
自分好みのインテリアを
楽しんでいるようです♪

 

40㎡から65㎡へ引っ越した
わが家の感想でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA