【持ちすぎない暮らし】年末の大掃除は、まず手放すこと。

light box with new home inscription

 

今年も残りあと3週間ですね。

 

もしかしたらもう大掃除を始めている方も
いるのではないでしょうか。

 

そんなわが家も年末に向けて

少しずつ準備を進めております。

 

年末の大掃除というと、
家全体の窓拭きや換気扇の掃除、
水回りの掃除、カーテンのお洗濯など
思い浮かべるのではないでしょうか?

 

間違ってはいませんが、
大掃除を始めていく前に
まずやったほうがいいこと…

 

それは、今年使わなかったものと
不要になったものを手放すこと、です。

 

来年は使わないと確定しているものや
もう必要ではなくなったものがあるのなら
それらを手放してから、
掃除を始めていくのがおすすめです。

 

そうすることで、
ガラクタをどかしながら掃除機をかける…
なんてこともなくなり、
押し入れの奥までお掃除ができます。

 

必要なものだけが残るから
お掃除もしやすくなるのです。

 

そんなわが家も先日、
今年使わなかったものと
不要になったものをリサイクルへ
出してきました。

 

  • 使わなくなったマットレス
  • 置いてあるだけのカラーボックス
  • ライフスタイルに合わなくなった洋服たち
  • 趣味の合わなくなった雑貨
  • 息子が赤ちゃんだった頃のおもちゃ

 

なるべくものを持たないように
暮らしているわが家でも
たくさんありました。

 

必要な人に譲ったり、
リサイクルに出して手放しました。

 

これだけでもお家の空気が
変わったような気がします。

 

 

 

 

年末の大掃除といいますが、
不要になったものを手放しながら
日々少しずつ掃除をしていれば
年末も大掛かりな掃除をせずに済みます。

 

汚れは溜めないようにする。

 

溜めるから落とすのが
大変になってしまうのです。。

 

そうすれば日々忙しくても
年末は大掃除に追われず、
ゆっくりお正月を迎えることができます。

 

わたしも以前は働いていましたので、
年末年始のお休みに入ってから
バタバタと大掃除をこなし
お正月を迎えていたものです。

  

だけど日々ちいさな汚れを見つけたら
その都度メンテナンスをし、
必要でなくなったタイミングで
ものを手放していくようにしたら
ちいさな子どもがいても
ゆったりとした年末年始を
過ごせるようになりました。

 

だからまずはお家のなかの
不要になったものたちを

手放してみてください。

 

それだけでも空気が変わります🌱

 

 

 

今年使わなかったものは、何ですか?

 

それは来年も使いますか?

 

押し入れの奥、クローゼットの奥に
なにが入っているか認識できていますか?

 

自分の持ち物を把握できていますか?

 

 

 

今年使わなかったものと
不要になったものがあったら…
整理しましょう🌱

 

今年まだ3週間あります。

 

毎日少しずつ片付けていき、
年末は歳神さまを迎える準備を整え
清々しい新年のお正月を迎えましょう🌱

 

それでは、今日も素敵な

1日となりますように🌷

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA