「時間」と「場所」に縛られない自由な人生を送りたい。

man love people woman

 

そう思ったのが、
いまから数年前の
24歳のときのこと。

当時、GWをつかって
沖縄旅行へ行ったことが
キッカケでした。

 

4泊5日の沖縄旅行✈

飛行機のチケットとお宿、
レンタカーだけの
フリープランでした。

 

朝起きてからその日に
行きたいところへ行く。

やりたいことをする。

食べたいものを食べる。

という自由気ままな旅行を
存分に楽しみました!

とってもとっても
楽しくて!!

 

そんな沖縄からの
帰りの飛行機内で

「オンラインなら旅先でも
 どこにいてもお仕事できるなぁ」

「旅するようにお仕事ができたらなぁ」



と夢のような理想を
ふくらませていました。

おうちに帰ってきてからも
その余韻はしばらく続き、

今度はマンスリーマンションを借りて、1か月沖縄を満喫する!

とノートに書いたことを
いまでも覚えています。

 

この頃は毎日忙しくて、
仕事が終わった後も休日も
仕事のために講習会へ
通っていたんです。

毎日が家と会社の往復で
働く楽しみも薄れていて、
疲れ切っていました。

 

もちろんそのおかげで
国家資格を得られましたし、
知識も身に付いたので、
とても良い経験だったと
思っています。

けれど、いまのわたしが
当時のわたしに言えるなら

「もっと自分の人生を楽しんで!!」

 

と言いたいです。

 

 

いまではおうちにいながら
オンラインで、PCひとつで
お仕事をすることが叶っています。

 

旅行していた当時はまだ勤め先の
会社のホームページすらない状態で
ゼロからのスタート。

それがある日突然、
ホームページを立ち上げることになり
その運営と管理を任されるように
なったのです。

展開がすごくないですか??

 

「こんなの叶うわけがない…」

「これは無理だろう…」

と思ってしまうことでも
あっさり叶ってしまうことも
あるかもしれません…!

 

願うだけなら自由。

ノートに書くだけなら、
自分以外の誰も見ていないし
なにを書いても自由です*

 

もしいま、

「こうなりたい!」

「こんなライフスタイルをしたい!」

 

と思うことがあるなら、
ぜひ書き出してみることを
オススメします✍

 

あとは理想を叶えるために
必要なことを学んでみたり、
行動してみましょう!

 

▼ 関連記事

notebook with pen near white magnolia flower理想や夢は、ノートに書いてみる。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA